ENVIRONMENT TVMKの働きやすさ

働く環境について3年定着率90%以上は、
働きやすさの証です。

豊田バンモップス(TVMK)では、社員一人ひとりが安心して働ける環境づくりに注力してきました。新入社員の定着率は90%以上(入社3年以内)、平均勤続年数は13年と業界トップクラスです。さらに、社員20名がメンバーとなり、「働き方改革ワーキンググループ」を立ち上げ、経営陣に対してボトムアップで働き方についての様々な提言も行っています。

  • リフレッシュ休暇

    勤続年数に応じて3日~7日のリフレッシュ休暇と、2万円~14万円の慰労金を現金で支給しています。

  • 残業25時間程度

    毎週金曜日をノー残業デーと定め、定時帰宅を推奨しています。また、平均残業時間は月間25時間程度です。

  • 有給10日以上取得

    有給休暇の取得を推進するため、通常の有給休暇のほか計画有給休暇6日を設けています。平均有給取得日数は10日以上。そのため、年間休日は130日以上となります。

  • 時短勤務拡大

    子育てと仕事を両立できるように、時短勤務制度を利用できる条件を、子どもが3歳までから小学校3年生までに拡大しました。

教育研修について「背中を見て覚えろ」は
時代遅れです。

TVMKでは教育研修にも積極的に投資を行い、「モノづくりは人づくり」を体現してきました。新入社員研修に4ヶ月以上もの時間をかけ、さらには階層別研修やJTEKTによる研修、外部研修など研修メニューも多彩です。社員一人ひとりが「自分なりの成長シナリオ」を目指せるように、私たちは全力でサポートしています。先輩の背中を見て覚えろという時代は、すでに終わっています。

・新入社員研修
・3ヶ月間の現場実習
・階層別教育
・集合教育(安全教育等)

・JTEKT研修
・スキルアップ教育
・英語自己啓発講座

pagetop